FAQ よくあるご質問

ご自身のID(身分証明書のような)が個別に付与され、DART’sウォレットだけでデジタルデータ(暗号資産・ポイントカード・クーポン・チケット・伝票など)の管理・閲覧が可能となるブロックチェーン技術を活用したアプリケーションサービスです。
例えば、暗号資産の入出金やポイントカード(会員証NFT)としても活用できます。
知られたくないデータ(個人情報など)は、閲覧レベルを設定することも可能です。
また、個人IDだけではなくグループIDとしても使用可能で、グループとしてIDを共有することにより収益を分配することもできます。

新規の登録はこちらのリンクからご登録ください。
登録する際はメールアドレスや各種SNSのアカウントとパスワードが必要となります。
https://app.wallet.darts.ne.jp/signinhttps://darts.ne.jp/darts-wallet-signup

PCとスマートフォンのどちらでも利用可能です。

可能です。ご自身でログインしたいSNSのアカウントやメールアドレスで登録やログインをお願い致します。

セキュリティ対策として、二段階認証の導入を検討中です。

Polygonチェーンに対応しています。

Polygonチェーンです。 今後複数のチェーンに対応できるように検討中です。

スワップはできません。
しかし将来的にスワップできることを目指しています。